ホーム > 生命保険 > 保険選びの基礎知識 > 保険の種類

生命保険


保険の種類

保険には「終身保険」、「定期保険」、「養老保険」という3つの種類があります。それぞれメリット・デメリットがありますので、どの保険にするかは十分に検討する必要があります。

保険金額1000万円、保険料払込期間60歳、30歳男性

  終身保険 定期保険 養老保険
メリット
一生涯にわたる保障
解約払戻金がある
負担の軽い保険料で大型保障を準備できる
契約時の保険料が割安
満期保険金がある
死亡の保障と同時に、貯蓄も備えられる
デメリット
保険料がやや高い(定期保険と比較して)
満期保険金は無い
経過年数に応じた解約払戻金があるが満期時にはなくなる
一定期間の保障
満期保険金は無い
保険料が割高
一定期間の保障
かたち
(仕組み図線内は解約払戻金、もしくは満期保険金のイメージ)
終身保険 定期保険 養老保険
  保険期間:終身
保険料払込期間:60歳払済
保険期間:60歳満期
保険料払込期間:60歳まで
保険期間:60歳満期
保険料払込期間:60歳まで
  • 保障の種類、保険の種類についてご理解頂けましたでしょうか。メリット、デメリットなどについては、保険種類の特性上どの保険会社でも同じです。
    次は、保険の見直しやご検討を行うきっかけともなることが多いライフプランとの関わりをご案内致します。